所長ごあいさつ

 

所長写真

→詳しくはこちら

 リニューアルした当事務所ホームページにお立ち寄りいただき,ありがとうございます。

  当事務所は,「北河法律事務所」開設(1993年)から数えて20年目,その前身の笠井・北河法律事務所開設(1984年)から数えると29年目を迎えました。私は今年(2012年)で弁護士登録から35年目となります。おかげさまで,この間,多くの皆さまのご支持を得ることができ,多数かつ多様な事件を処理してまいりました。

 

 私ども,メトロポリタン法律事務所は,「実務と理論の架橋」を目指すという,他の法律事務所と一味変わった理念を掲げて,事件に取り組んでおります。

 

 当事務所には,現在,弁護士4名が在籍しておりますが,私は,東京都立大学法学部非常勤講師,明海大学不動産学部教授を経て,現在,琉球大学法科大学院教授として,研究・教育に携わっております。阿部弁護士は,民法学者として長年にわたり研究・教育に携わり,現在,明治学院大学法学部教授の職にあります。また,松村弁護士は,長年に亘り,明治大学法科大学院教授として,環境法の研究・教育に携わってきました。

 

 私どもは,法律実務の実践の現場から得られた経験を研究・教育の現場に還元し,また,研究・教育活動から得られた知見を実務にも取り入れ活用する(相互にフィードバックする)という業務スタイルを指向しております。それが,当事務所が目指している「実務と理論の架橋」です。

 

 当事務所は,事件を定型的に大量処理する事務所ではございません。一つ一つのご依頼を,依頼者の方とのコミュニケーションを大切にしながら,丁寧に処理していく事務所です。事件処理に当たっては,常に「上質なリーガル・サービス」を提供できるものと自負しております。

 

 どうぞよろしくお願い致します。

 

2012年12月

▲このページのトップに戻る