特徴(1)大学教授も務める弁護士が最高水準の専門知識をもとに対応します

打ち合わせ風景80修正.JPG当事務所の弁護士は、法学部や法科大学院の教授を務め、研究と教育に携わっております。

そのためには、常に最新の判例を研究し、最先端の法律知識を持っていなければなりません。特に専門分野に関しては、トップレベルの専門知識を身につけるべく、日々研鑽しております。

こうしたアカデミックな場面で培った最先端の法律知識が、弁護士としての活動にもそのまま役立つのです。

 

トラブルでお困りの方には、最先端の法律知識をもとに、最善の解決策をご提案できると確信しております。

(写真は第1会議室です。主な打合せはこちらで行います) 

▲このページのトップに戻る